はらたけ三重奏

名古屋を中心に活動するポップスインストバンド『はらたけ三重奏』のブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

2月のライブ決定!小説『けんのん時々無鉄砲』続編ついに公開!

お洒落なバーでお酒と共に
アコースティックなライブをお楽しみください。

『英国からのおくりもの』
■出演 : はらたけ三重奏
■日時 : 2/19 (日) 開演 : 1st 19:00~/2nd 20:30~
■チャージ : 投げ銭 500円~
■場所 :『groggy』
愛知県名古屋市中区大須2-28-31

英国からのおくりもの


お待たせ致しました。
待望の
小説 『けんのん時々無鉄砲』続編
ついに公開!



はらたけ三重奏 バンドプロフィール
小説 『けんのん時々無鉄砲』


十三 大須スタジオにて

「嫁がね、」
ぽんぽこが自慢げに話しだした。

マイクシールドの八の字巻きに苦戦中
珍しく快活なぽんぽこの口調に
気付くと耳を傾けていた。

「洒落たバーをみつけて来たんですよ。」

「へぇ、やるねぇ。」
間髪入れず相槌を打つ調子のいい男
シン兄。

「で、
 そこでライブをやらせてもらえるとかで」

旦那のバンドのライブを決めてくるなど
なかなかできた嫁だ。

「これから皆で行ってみませんか。」

早々に片づけを終えて
エレベーターに乗り込む。

通常
ああでもないこうでもないと
喋繰る三人。
見送る店主が
少々呆気にとられた様子。





十四 英国からのおくりもの

夜の街に
冷たい風が吹き抜ける。
凍える夜道を進む。

オレンジの牛丼屋を越えて暫く行くと
『g』の看板が
ぼんやり浮かびあがる。

「いらっしゃい。」
マスターが笑顔で迎えてくれる。

扉の先には
さっき歩いてきた世界とは違う、
確かに違う。

ゆっくり流れる時。
アンティークランプからこぼれる
ぬくもり。
天井から吊られたグラスは
そのぬくもりを店中に反射し
人々の顔を幸せに映し出す。

ほろ酔いでふと見上げる。
これは
きっと
英国からのおくりもの。

それは・・。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2012-02-27(Mon)18:20 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。